USTREAM FOMAモバイル接続 車載テスト

7/3にVJイベントに向かう富山〜知多半島の先っぽへの移動を利用し、USTREAMのFOMAモバイル環境&高速移動車載中継のテストをしました。

メインにMAC BOOK PRO、データ通信にLG ElectronicsのL-05A、使用カメラはバッファローコクヨBSW13KM02で実験。

NTT DOCOMOの広範囲な通信網&ハイスピードモバイル接続だけど、移動となると勝手が違うだろうということで、まずのチェックポイントは
●なにより、FOMAモバイル回線で移動しながらのUSTREAM配信はどれくらいのクオリティーになるのか?
●携帯電話の電波は移動の際基地局の切り替えが必要だけど、その際に通信の途切れなどが起こるか?

画質&音質は「車載」という観点で、揺れや騒音に対するカメラとマイクの設置位置という観点もある。

あと、パケット通信費用の問題もあるよね。
DOCOMOバリュープランに契約していて いるので上限ありの使い放題なんだけど、それが適用されないアクセスポイントってのがあるらしく、移動中にそこにアクセスしてしまうってことはあり得る。
その場合高額請求になって危ないだろうけど、それは来月の請求で確認するとしましょう(笑)

(docomoより請求来ました。パケット定額で通信料から¥1,865,434引き!  ウケるw)

なんて高額なパケット代超過額なんだ(笑)

結果、思わずDJ(ディスクジョッキーですよ)しつつノリノリで数時間生放送し続けてしまった(笑)
俺、子供の頃からDJごっこ大好きだったんだよね。お手軽にこんなことが出来るなんて、いい時代になりました。

さて、肝心の通信結果は・・・途切れなど無く、さほど問題なく配信出来たので逆に驚き。
あとは、音の問題かな。

音の部分では、別USTチャンネルBENTEN-TVのほうで SONYの高音質PCMレコーダーPCM-D50のリミッター付きマイクをかまして実験したんだけど、見事にクリアな音質に変貌。

今後の活動の肝、USTREAMに関してはノウハウがたまるまで日々実験ですな!

とりあえず、初回放送はこんな感じでした。

↓マイクにPCM-D50を利用したパワーアップバージョン。ね、音質が相当良くなったでしょ!

タグ:

Leave a Reply