MAC PROが起動しないとき

本日saihateの相棒ともいえるMAC PROが起動しなくなった。

一昨日は、saihateのこれまでの作品データやVJ素材なんかが詰まったHDが飛んだ。

MACがないと映像や作品も作るのに大困りだし、HDには今までの写真や映像、作品やVJ素材が制作中のものも含めて全部詰まってる。

MAC PROは修理すればいい。
HDも復旧業者に頼め復活するんだろう。

でもなんだか、「捨てる」いい機会の気もする。

ちょうど最近、環境をコンパクトにしていくということに 気が向いている。

つまりMAC PROの8コアプロセッサなんてパワーあるマシンがそこにあると、どうしても全力はそこにあり、、、それに頼ってしまう。
そして、それを使わないと『全力が出せていない』という気持ちになる。

例えばその領域で映像を制作するということは、自由な様で逆に不自由だともいえる。
パワーを追い求めていたら、キリが無い。
どれだけテクノロジーが発達しても、脳内の映像がそのまま皆に届くまで行くのは、まだ先の未来だろうし。

それなら、『ちょうどいい』ものが『ちょうどよく』みんなに届いたらいい。

なにより、いい大人がPCの前にべったりなんてのは、やっぱりどうも、、、ね(笑)

手に入れたいのはどこにいても制作&配信可能な身軽さと、それに見合うコンテンツホルダ。
しかも著作権とかそういう柵が必要なく、 とことん開放&共有出来る、というオープンさ。
そう、これからはソーシャルメディアの時代だ。

[LIFE is BEAUTIFULL]は、その第一弾ともいえる。

iPhone4もなかなかの充実度で発表されたことだし、USTREAMなどの様々なインフラが整ってきている。

MAC BOOK PROとiPhoneでどこでも『ちょうどいい』ものが作れるというスタンスにシフトしていく、そんないい機会だ。

行く末はiPhone(というか、それ相当のハブ)のみで完結が理想だね。

しかし先日iPhoneを買いにいったら信用審査で引っかかって、買えなかったんだよね〜
ブラックリストだからな、俺(笑)
まぁ、定価で買えばいいんだけど。

ここでいっちょ、本腰入れた構築、始めてみますか。

タグ:

Leave a Reply