車で走れる砂浜 / 石川県 千里浜

ノリで富山に移住中saihateです〜

北陸には「あまり知られていないけど世界的にみてもヤバい」スポットが結構あって驚かされる。

富山湾越しに望む立山連峰の景観 (海越しに3000m級の山が望める景観)

穴の谷(あなんたん)の水(ゲルマニウムを含有する天然水)

なんかもそう。

千里浜も、相当ヤバい!

8Kmもの砂浜を車で走れるのだ。

砂浜なのに、公道w

こんな場所は世界でもまれで、千里浜とアメリカのフロリダ州とニュージーランドの3ヵ所しかないとの話。

車で波打ち際を走る、これ、本当に爽快!!

車で波打ち際を走る、これ最高!

「波打ち際に車」っていう構図は、どんなポンコツでもまるでカタログ写真の様に栄えるので面白い。

どんな車でもカッコよく見えるのだ

どんな車でもカッコよく見えるのだ

実際CMや広告でもよく使われてるそうだけど、あなたの愛車を3倍増でかっこ良く見せます。

ユルい海の家も並んでるので、焼きハマグリなんかをほおばりながら愛車のバックに沈む夕日を拝むのもいいでしょう。

ただ、波打ち際の車を放置しておくと、タイヤが砂に沈んで動けなくなる事があるそうなので注意w

あとは、なんせ波打ち際の砂浜なのでドライブ後の車のメンテは各自気を使ってね。

塩水はメカの大敵!

なんでも、護岸工事や気候の変化で年々浜の幅が減っているそう。

地元のおっちゃん曰く「浜の幅は子供の頃の半分になった」とさ。

保存の動きがなかったら、この調子だといつかこの浜は無くなるからね~!

今のうちに是非!

・・・あれを体験したら、嫌でも保存したくなりますよ。

それくらい、お薦め。

昔ながらの海の家も、今となっては貴重なユルさ

昔ながらの海の家も、今となっては貴重だな

千里浜(Wikipediaより)

千里浜なぎさドライブウェイ(ちりはまなぎさドライブウェイ)は、石川県羽咋郡宝達志水町今浜から同県羽咋市千里浜町に至る延長約8kmの観光道路である。日本で唯一、一般の自動車バスでも、砂浜の波打ち際を走ることができる道路として、広く知られている。このため、映画CFなどの撮影にも使われる。

アクセスは、能登有料道路千里浜ICや、今浜ICが便利。通行料は無料。

一般の自動車が走行しても問題がないのは、この海岸の砂が特別細かく、砂浜が締まっているため、普通の砂浜のように、自動車の自重で沈むことがないからだとされている。

Leave a Reply