富山、最高です!

-投稿者 : saihate -

国創り本拠地分散作戦にでたBENTENですが、saihateはまずは北陸-富山県に移住してみました。

「してみました」ってのは、本当にノリで行動したからw

古い家っていいな〜!

古い家っていいな〜!

引っ越したのは、富山湾沿いの河口にある古い一軒家。

行ってみると、そこはなんと8LDK土間付きという上モノ物件!

土間にはツバメが巣を作り戸の隙間からひっきりなしに飛び出入り・・・目の前の川では鴨やサギが魚を獲り、空にはトンビが飛び交って、部屋では烏骨鶏が走り回ってますw

只今、掃除&改装中!

一週間 暮らしてみた感想は・・・

・・・・最高です!!

空気、水、食べ物、旨い!!

なんせ、水道水が旨いw

温泉なんて、源泉掛け流しが¥370って世界!!!

もちろん、泉質も最高。

そして、景色が凄い。

ここ氷見市から富山湾越しに立山連峰が見えるんだけど・・・初めて見た時は意味が解らなかったよ。

だって、海の向こうに雪山の連山が浮かんでるんだよ?

世界でも珍しいこの景観は、日本ではここだけなんだって。

こんな景色があまり知られてないのが、逆にびっくり(有名なんだろうけど)。

氷見から拝む立山連峰。 この眺め・・・すごいんだって!

氷見から拝む立山連峰。 この眺め・・・すごいんだって!

さて、これからどんな流れになっていくやら・・・人生自体が即興過ぎて、全然解りませんw

ボロだったキッチンも、いい感じになってきた

ボロだったキッチンも、いい感じになってきた

家の掃除も着々と進み、風水的には鬼門のキッチンも、セージを焚いてBENTENが誇る変態画家 みなみりょうへいの絵を掲げれば、一発魔除け&厄払いOKw!!

妄想するに・・・

ここは最高の古民家カフェになるだろうね。

目の前が川、風通しの良い3部屋連結、そしてイカした襖。

カフェ好きなsaihateとしては、たまらないポテンシャルだわさ。

2003年、三重県は伊賀でsaihateがオープンさせたART GALLERY CAFE TAOsiteは、BENTENの原型を産んだ大事な場所になった。

TAOsite集まったみんなとの遊びが、今のBENTENになっていったんだからさ!

どんな田舎だって、人が集まると凄い相乗効果を産む。

ここからは、何が産まれていくんだろう?

楽しみだ!!

二階からの眺め。 海が見えるって、いいな〜

二階からの眺め。 海が見えるって、いいな〜

とにかく、富山の暮らしがスタートですわっっ!!

長野に移住する前のワンクッションくらいに思ってたけど・・・長居する恐れがwww

とにかく、みんなが遊びに来るのを、楽しみにしてます〜!!

ノリで富山移住ついでに、引っ越し出発直前に段ボールを取りに行ったホームセンターで買った、烏骨鶏の雛「ヒヨちゃん」も新しい仲間。

2tトラックに揺られての一晩旅で、すげ〜なついた。

部屋に放すと、猛スピードでついて来るよw

ヒヨです!

烏骨鶏のヒヨです!

ちなみに¥370の源泉掛け流し温泉は、指崎の湯(さっさきの湯)

寂れた場所にある公衆浴場なので、温泉ハンターの穴場。

実は、泉質が良過ぎて(強過ぎて)敬遠する人がいるほどの銘泉。


有名どころの氷見グランドホテル マイアミの露天風呂だって、源泉掛け流しで¥500!

民宿にふらりと寄ってもいいし、まさに温泉アラカルト。


道の駅 氷見、氷見フィッシャーマンズワーフ「海鮮館」にふらりと寄れば、新鮮な魚介が盛りだくさん!

ホタルイカの刺身なんて、初めて食べたよ。

寒ブリが有名な氷見市だけど、その呼び方もサイズによって「フクラギ」とか「ガンド」とか様々で面白い。

皆が普通に食べてるブリだって、氷見っ子にしたら「それはガンドだ、ブリとは認めん!」って勢いw

そんなだから、スーパーで売ってる刺身だって安くて旨いのよ〜!

「きときと寿司」をはじめ、回転寿司だって別格で旨いし!

食べ物では「氷見うどん」っていう茹でてもコシがしっかりしてるうどんもあるよ。

あまり知られてないけど、地味に名品だw

漫画家 藤子不二雄Aも氷見市出身で、街のあちこちにオリジナルキャラクターのオブジェがあったり・・・

氷見市、、、

景観も凄いし、やる気になったら相当な観光名所なんだけどな〜

そういう欲があまり無いところも、土地の良さを産んでるんだろうけど!

おまけで、このあいだ撮影した氷見から立山連峰を望む朝の光景。

毎朝こんな景色が拝めるんだぜ、こりゃたまらん!

タグ:

One Response to “富山、最高です!”

  1. [...] 富山に移住し、なんとなく暮らしていたsaihateでございます。 [...]

Leave a Reply